体を冷やさない!シンプルだけど絶大な効果が期待出来る健康法

皆、出来れば最期の時まで健康でいたいと思っている事でしょう。
そして、そのために簡単に継続出来る事があればぜひやってみたい思っている人もいるはずです。
その方々におすすめしたいのが、体を冷やさないというとても簡単な健康法です。特に女性には多くのよい効果が期待出来ます。

 

ではその体を冷やさない簡単な3つの方法をお話ししましょう。

 

夏でも湯船に浸かりましょう

夏は1日に何回かシャワーを浴びるので、湯船には浸からなくてもいいという人も多いでしょう。また、夏は汗がひかないから湯船に浸かるのはいやだと言う人も多いかもしれません。その場合、無理をする必要はありません。が、時々は湯船に浸かるようにしましょう。疲れが取れます。それに、生理痛の酷い女性の場合はとにかく冷やさないほうがよいです。生理痛のひどい時に腹部をカイロで温めただけで痛みが軽減する人もいるぐらいです。冷えは本当に禁物です。湯船に浸かれば、体の芯から温める事が出来ます。

 

生姜を料理に使う

生姜は料理に使うと、料理の味と香りを良くします。生姜湯、生姜紅茶などの飲みものは一瞬で体を温めてくれます。ポークジンジャーをはじめ、生姜が欠かせない料理はたくさんあります。積極的にいただきましょう。寒い冬、外から帰ってきたら、このような生姜の入った飲み物がよいでしょう。また、甘酒に少々入れるのもとても良いです。あまりたくさん生姜を入れると、甘酒とは違った飲み物のような感じになりましが、これはこれで美味しかったりします。体を温める効果の高い生姜は製造子に常備しておきたい物の1つです。

 

エクササイズを習慣にする

誰でもできる簡単なウォーキングでもよいです。ヨガを始めるのもよいです。スマホのアプリを使用したエクササイズもよいでしょう。ちなみに、一番簡単なのはラジオ体操です。時間が合えば、テレビを見ながらできます。また、ラジオの放送を聞きながらでも出来ます。エクササイズは新陳代謝を盛んにします。そして、筋肉の衰えを遅らせる事が出来ます。筋肉が少ないと体が冷えます。ですから、エクササイズは必要です。

 

以上が体を冷やさない方法です。難しい事ではないけれど、とても効果的です。体を冷やさないようにしましょう。